格安スマホとは一体何か

スマートフォンなどのモバイル端末は、大手携帯キャリアの店舗で購入するのが従来の方法ですが、近年ではその選択肢が増えています。

今ではオンライン上で購入することができますし、家電量販店やスーパー、レンタルビデオ店などでも購入することができました。いわゆる格安スマホという選択肢が増え、注目を集めています。

格安スマホとは「格安SIM」を利用したスマートフォンのことを言います。スマートフォンを利用するためには、SIMカードと呼ばれる小さなチップを本体に挿入しなければなりません。

SIMカードは契約者を識別するIDカードのようなもので、各通信サービス事業者が販売しています。大手携帯キャリアに比べると、格安スマホを販売する事業者のSIMカードは料金が安く設定されています。

こうした理由から、格安SIMと呼ばれるようになりました。しかし、格安SIMはどのスマートフォンにも使えるわけではありません。SIMロックという設定がされているスマートフォンに挿入して場合、利用できないことがしばしばあります。

この場合で格安SIMを利用するためには、スマートフォンのSIMロック解除という手続きが必要になります。あるいは、別途でSIMフリーの端末を準備しなければなりません。

以上を踏まえると、格安スマホとは格安SIMとSIMロックのないスマートフォンのセットというのが基本的な考え方となります。このような理由から、格安スマホを提供する事業者はSIMフリー端末を販売しているのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です